fbpx
Loading

大学入試共通テスト対策用コース|渋谷校

大学入試共通テストについて

2020年度より始まる「大学入試共通テスト」ですが、まだまだ報道等を確認してもわかりにくいところが多いと思います。2023年度までは、どの大学も現行の「センター試験」と、「大学入試共通テスト」どちらかを選択することが出来るため、まだ大学ごとにその利用の仕方が異なっております。(「大学入試共通テスト|どのテストを受ければいいの?」参照)英語当学院では、大学入試共通テストに向けた英語の対策を専門で行っております。当学院をご利用なされる場合は、志望校のアドミッションポリシーや、そもそも「大学入試共通テスト」を利用できるのかどうかを確認頂き、当学院のスタッフとしっかり個別相談をした上で決定することをお勧めします。

概要

「大学入試センター試験」は2020年度(2021年1月実施分)より順次「大学入試共通テスト」へと移行します。今までは、スピーキング、ライティングがセンター試験にはありませんでしたが、その2技能を含めた英語教科では4技能を測るために下記の民間の資格・検定試験を導入することが決まっています。

・ケンブリッジ英語検定
・英検® ※従来型を除く3級以上
・GTEC
・IELTS™
・TEAP®
・TEAP CBT®
・TOEFL iBT®

独立行政法人大学入試センターによると2017年12月の締切時点に10種類(24試験)の応募があり、その中で上記8種類の英語試験が参加要件を満たすと認められました。

CEFRについて

下記は文部科学省が公表している各テストスコア換算表のようなもので、CEFR(Common European Framework of Reference)といい、ヨーロッパ言語共通参照枠と訳します。これはヨーロッパでどのテストがどの程度の語学能力があるのかを、共通して測る物差しとして欧州評議会(Council of Europe)が20年以上研究し開発したもので、2001年から公式に活用されています。その後ヨーロッパ各地に急速に広がり、現在では38の言語に対応した国際基準になっています。CEFRでは外国語の熟達度をA1, A2, B1, B2, C1, C2の6レベルに分けて評価します。(A1:初心者 A2:初級 B1:中級 B2:中級の上 C1:上級 C2:上級の上)詳しくは文部科学省が公表しております、「各資格・検定試験とCEFRとの対照表」を参照ください。

ブラスト英語学院の大学入試共通テストに対する取り組み

個別相談での各受講生に合わせたカリキュラム作成

当学院では、受講生の方にコース決定前に個別相談することをお勧めします。人によっては難しいテストや、合うテスト合わないテスト等あり、更に大学によって受け入れるテストのスコアも変わってきます。しっかりカウンセリングした上で最適なテストを選ばせていただき、試験によってはレギュラーコースでコースがない場合でも、プライベートレッスンで密なスケジュールを組み、目標スコアへ向けてしっかり取り組ませていただきます。センター試験と大学入試共通テストどちらを選ぶかは、別のページで説明しておりますので、「大学入試共通テスト|どのテストを受ければいいの?」をご確認ください。

IELTS™、TOEFL®、TEAP、英検®を選ぶ理由

当学院のレギュラーコースでは、この中で英検®コース、IELTS™コース、TOEFL iBT®コース、TEAPコースを設置しております。

英検®を選ぶ理由

英検®はレベル別に分かれており、大学によってもCEFRに準拠し、求められる級が様々です。他の試験と違い、英検®は問題のレベルが級によって違います。例えば準2級が求められている場合、難易度がTEAPなど他のテストに比べ低いため、利用するには非常にメリットが高いと言えます。

IELTS™・TOEFL®を選ぶ理由

当学院が、昨今のスーパーグローバル大学やトビタテ!留学JAPANなどの取り組みにより、留学を促進している中で、交換留学、派遣留学に利用できるIELTS™とTOEFL®を持っていると、そのまま出願の際に利用できる上に、点数が良ければ世界トップ校への留学も可能になるという点があります。また、留学にはGPA(成績)が必要になりますが、英語に関してはもう意識しなくても、成績を取るのに集中できる状態にもなります。

TEAPを選ぶ理由

TEAPはC2レベルまで測れないものの、難易度は比較的低いというところにメリットがあります。TEAPのレベルは英検®でいえば準2級~準1級レベルとされており、大学入試には非常に人気のテストです。特に上智大学を狙う方は、このテスト自体が公益財団法人日本英語検定協会と上智大学が共同で作成したものであり、TEAPのみ利用可能な外部試験とされております。

 

個別相談ご予約はこちらをクリック

PAGE TOP