英検コース

冬期講習申込受付開始いたしました!

前回好評をいただき、今年も開催が決定いたしました。限定8名様までですので、お早めにお問い合わせください。

2021年度第3回(2022年1月23日)試験対策メニュー

  1. 英検®本コース:詳細はこちら
  2. 英検基礎コース:詳細はこちら
  3. 冬期講習(12月開講):詳細はこちら
  4. プライベートレッスン:詳細はこちら
  5. 2次試験対策:詳細はこちら
  6. 合格者のインタビュー:詳細はこちら
  7. 個別相談予約:お問合せフォーム

 


 

英検®対策コース受講例

組み合わせでお得!

まずは話を聞きたい!

※現在グループレッスンの無料体験レッスンは終了いたしました。
グループレッスンの途中申込、冬期講習、プライベートレッスンに関しましては無料個別相談をご利用ください。



●プライベートレッスン料金(1回60分)
 準1級:9,900円/2級:8,800円
※料金は全て税込表示
※本コースは、グループレッスン+プライベートレッスン2回分の料金
※上記料金は、教材費を含みません。教材費は級によって異なりますが、約3,000円~約5,000円です

●入会金無料
●プライベートレッスン2回分(※)
 一次試験合格者にはさらに2回分プレゼント
※コース開始中の方や基礎コースのみお申込の方を除く
英文添削放題
 英作文満点取得講師・満点受講生輩出講師による添削

すべての授業で対面/オンラインの選択可能
●火|水|木|土のうち週1回のご受講
※2級は新宿校/オンラインのみ

※渋谷校は2級~5級はプライベートレッスンのみ
 プライベートレッスンの詳細はこちら
※日程は変更になることもございますのでご了承ください。


単語・文法・発音等、英検®受験の基礎を固めるためのコース(全10回)です。
本コースと併せて受講することで、より効果的に実力を向上することが望めます。
2級・準1級合格をめざす方、本コースに対応できる実力を付けたい方におすすめ!●料金:71,500円(税込)
すべての回においてオンライン受講可能
※週1回のご受講
※1回につき8名様限定
●参加特典
本コースとセットで申し込んだ方は、本コース料金から5,500円お値引き
※初回の授業開始までにお申込んだ方のみ対象
※上記日程のレッスンに参加された方のみ対象。
この特典は、体験レッスンの特典と併用できます。

 

英検®2次試験対策コース

●ブラスト英語学院の英検®2次試験対策
・経験豊富な講師とのマンツーマンレッスン
・2次試験の対策ポイントのレクチャー
・模擬試験演習
●無料個別相談 実施中
・レッスン回数など、まずは講師に直接ご相談ください!
●実際の受講生の体験談はこちら

 

合格者インタビュー

2020年第1回英検®準1級1次合格者 
MHさん 中学2年生

中学2年生留学経験なしで合格!

M.H.さんのコメント

Q ブラスト英語学院を選ばれた理由は?

ブラスト英語学院を初めて訪ねたのは中学1年の7月でした。参加した説明会の後に、中野先生は笑いながらも目は笑わず、「うちは課題が多いので、しっかりやれないようでしたらやめたほうがいいですよ」と言いました。
それまでは、中学1年生で海外経験もなかったので、どこの塾に行っても「英検より基礎文法が先」「3年かければ受けられるかも」などと気が遠いことを言われていて、入塾以前に受かる自信も持てていなかったのですが、中野先生のこの言葉は「努力すればできる」という意味だったので、信頼することができました。
そして、私はできるだけ早く合格したかったので、覚悟を決めて一番厳しくしっかりサポートしてくれそうなブラスト英語学院の中野先生に習うことにしました。

Q 単語21点はどうやって対策したのですか?

初めての授業で宿題になったのが、単語帳を2周することでした。英検2級の時には、合格するまでに単語帳を1周することが目標だったので、1週間の課題が2周とはかなり衝撃的でしたが、合格のために必死で努力をしました。
しかし、単語の意味が書いてある漢字が読めず、ふりがなを振ってもらっても意味がわかりません。それでも私なりに工夫をしながら、1週間の課題はひたすら単語帳のみで、多い時には1週間で12周しました
そして、8ヶ月位経過すると、あんなに苦しかった単語が、なんとすいすい覚えられるようになったのです。
コロナ中も何もすることがないので、ひたすら単語を繰り返し学習しました。
その結果、本試験では自己ベストの21/25を取ることができました。
ちなみに単語帳はやればやるほど分厚くなります。試験会場でも、私ほど単語帳が分厚い人はいないことでさらに自信を持ちました。

Q リーディングの授業はどうでしたか?

長文の問題は、中2の私には背景知識が足りなかったので、これには苦戦しましたが、背景知識が足りないからと諦めるわけにはいかないので、圧倒的な単語量、そして先生に丁寧に教えてもらう文法で解決することができました。
ちなみに、中野先生は前に教わったことを忘れてしまったとしても「それ前も言ったよね?」などの言葉は絶対に言いません。忍耐強さは今まで習った先生を凌駕していました。
中野先生には、中学高校で習う文法を一気に習いました。その2つが功を奏して、長文がうまく訳せるようになったのは、本番の1ヶ月前くらいからです。

Q ライティングの授業はどうでしたか?

最大の難関は英作文です。まず、課題に対しての意見が日本語でも思いつきません。中野先生に添削をしてもらったり、構成や展開を教えてもらっても、時間内にまとめて書くのが本当に大変でした。
対策として、授業では5分でアイディアを出す練習を繰り返し、家でも毎日1作文書きました
中野先生にはその都度添削を提出していましたが、いつも丁寧に返してくれるからこそ、返事を見るのが辛かったです。

Q リスニングはどう対策しましたか?

パート1は満点以外は取らないことと、パート3まで集中力を持たせるように授業でも特訓し、必ず全体を通して聞く練習をしました。
中野先生は、1問間違えるとその問題のどの文章のどの単語が聞こえなかったのかを、何度も繰り返し聞いて分析してくれます。時々(もういいよ…)と思ってしまいましたが、聞こえない理由は必ずありました。
原因は、ほとんどが単語か文法でしたので、その2つを教えてもらうことで、確実に安定的に正解を出せるようになりました。聞こえない箇所の要因を執念をもって分析していく意義を中野先生にはご指導頂きました。

Q 最後に

まだ二次試験がありますので、油断は大敵ですが、この苦しい英検に挑戦する自分との戦いに小休止ができてホッとしています。
中野先生は、ご自分に非常に厳しい先生なので、生徒にも同様に要求は高いですが、怒られたことはありません。ついていくことは覚悟が必要ですが、英語が得意になりたいと思う方には、挑戦をする価値が大きくあると確信しています

講師のコメント

初めてMHさんが当学院にいらしたときは、まだ中学生になりたての純日本人の方で、すでに英検®2級を持っていらっしゃるとのことだったのですが、英文を一文訳してもらうと(あれ、文法・単語が全然できていない…)と、冷や汗をかいた記憶があります。MHさんの目標と現状を理解したうえで、私も覚悟を決めました。
しかし、MHさんは根性強く、どのような課題でも一生懸命取り組んでくれたので、みるみるうちに成長していきました。そのため、早い段階からMHさんは確実に合格できると確信しました。
当時は単語の意味を日本語でも分からない状態でしたが、今では今期当学院の合格者の中でもトップの、単語21点で合格されました
また、最後は全ての技能で、確実に準1級レベルの実力に達していました。短い期間でしたが、本当によく頑張ったと思います。
合格の知らせを聞いたときは、私まで飛び上がるような喜びを感じました。
MHさんの今後が楽しみです。陰ながら応援させて頂きます!

 

2020年第1回英検®準1級合格者 
川田さん
kawada-nakano
ライティング9/16→15/16 GP1+7で合格!

川田さんのコメント

Q ブラスト英語学院の授業はいかがでしたか?

まずは、授業が楽しかったです。先生がとても面白いので初回から緊張がほぐれました。
これは自分の考えですが、やはり授業で一番大事なのは、通う際に憂鬱にならずに楽しく続けられることだと思うので、初めて授業を受けたときは当たった!と思いました。
また、授業は1回で一単元ずつ講義を受けるのですが、どの単元にもそれぞれ解き方があるので、最初はこんなに考えきれないなと思っていました。
しかし、授業で問題を解く度に解き方の確認をしてくださったので、だんだん手や頭に染み込み、思っていたよりもすぐ意識できるようになりました
それと、ブラスト英語学院では英作文の添削がしてもらい放題なので、書いて添削してもらって…の繰り返しが大事なライティングは確実に伸びます。

Q 語彙の対策はどのように行いましたか?

自分は、単語帳を一通り覚えたあと、最後の一か月は、赤文字になっていない類語や反語、形容詞から名詞になっただけなのに急に意味が変わってしまう単語をワードに打ち込み、印刷して単語帳と一緒に覚えていました。
語彙問題やリーディングで分からない問題には、よく赤文字になっていないところから出ていたので、対策しないわけにはいかないと思いました。

Q リーディングの授業はどうでしたか?

リーディングは初回の授業でものすごい衝撃を受けました。
長文を一文ずつ訳していったとき、単語も文法もすべて知っているはずなのに、正確に訳せないという事態に直面しました。
そして、それが英文を読むときによく起こる、「読んでいてもなかなか頭入ってこない」という現象でした。
そこで、リーディングは訳したものを書き出し、解説の訳と一つ一つ照らし合わせていくという勉強方法をしていました。
そのため、授業後によく質問させていただき、いつの間にか授業終わりから30分以上経ってしまっていることもあったのですが、先生が丁寧に一つひとつ教えてくださいました

Q ライティングの授業はどうでしたか?

自分は苦手なリスニングよりも苦労したと思っています。
最初は型にはめればいいだけだと思っていたのですが、それだと色んな問題に応用できないと教わり、自分でどのような展開で書いていくかを考えるのがとても大変でした。
また、自分は論理が飛躍してしまうことが一番の問題点だったので、書きながら話がしっかりつながっているか注意深く確認していました。
添削の後の先生からのアドバイスを基に、この部分をもっと効果的に、論理的に説明していくにはどこを変えたら良いのかなど、何度も文章を練り直していくうちに、型にとらわれない書き方を学びました。
先生には膨大な量の添削をしてもらい、先生の直しがなくなるまで書き続けました。
自分はライティングに時間をかけて考えたり書き直したりする機会があまりなかったので膨大な量でした。

Q リスニングはどう対策しましたか?

自分はリスニングの、特にパート2が苦手だったのでそこを重点的に練習していしました。
通学途中の電車の中で、ただ音を流すのではなく会話内容を一語一語拾えているかを意識してやりました。
最初は、リスニングよりもリーディングの方が得意だったので万が一リスニングで落としてしまっても、少しはなんとかなるだろうと思っていました。
しかし、本番ではリーディングの点数が模擬練習でやっているときの点数を大幅に下回ってしまい、その分を手厚く対策していたリスニングが補ってくれたので、リスニングもしっかり対策していたことも一次試験の合格に繋がったと思います

Q 最後に

先生の授業を受けて強く実感したのは、日常的に現代文が読みやすくなったことです。
初めから自分は英検準一級のためだけの勉強をするつもりで来ていましたし、授業でも日本語の文章を読んだことはありません。
ただ、先生のリーディングの授業を受けているうちに、長文読解のコツや解き方を日本語の文章にも同じように適用できることを学びました。
もちろん現代文に限らず、効率の良い単語の覚え方、一通り問題を解いたあとの見直しの仕方、当時受験生の私には「英検のため」という枠に収まらない「勉強の仕方」を学びました。

講師のコメント

川田さんは理解力と実行力があり、何でも理解したらそこをとことん実行に移すタイプでした。
まずは、勉強に何が必要かを理解し、そこを徹底的に勉強するのですが、その勉強量は次元が違い、単語帳の単語も、試験直前期は全ての単語に対して、訳が3つあったらその3つとも即答できる状態でした
そのため正しく導けば合格する方だということは、認識しながら気を付けてアドバイスしていきました。
試験直前はクラスのレッスンをしていても、「明らかに合格するな」ということが周りから見ても一目瞭然の状態まで、レベルを上げてきました。

見た目は柔らかいですが、心に強さを秘めた川田さんの将来が楽しみです。

2019年第2回英検®準1級合格者 
上野芳生さん 会社員

ーライティング満点で合格ー

Q ブラスト英語学院の良かった点

自分に合った解き方を提示して下さった事です。リスニングがどうしても苦手だったので,その状況を受けて,リーディングやライティングで何点取るべきかを具体的に教えて頂き「今の自分でも何とかなるのではないか」と自信を持って挑むことができました。
 

Q 授業はいかがでしたか?

自分の力量に合わせて頂き,すごくわかりやすかったです。入学当初は厳しい指導が待っているのではないかと心配していましたが,どんなミスや質問に対しても真摯に応えて頂いたので,授業に参加する事が楽しくて仕方ありませんでした。
 

Q ライティング満点を取った秘訣は?

毎回の課題でライティングの添削を御願いしていく中で,自分なりのライティングのフォーマットが出来て来ました。受験直前に,ライティングで出されやすいテーマを伺い,そのいくつかのテーマに沿ったライティングの準備していたので,テスト本番はためらう事なくスラスラと書き上げることが出来ました。
 

Q 二次試験の合格のポイントは?

他のスクールとは違い,日本人の先生に教えて頂けるので,要所を突いた的確なアドバイスを受ける事が出来ました。また,こちらの都合に合わせてプライベートレッスンの時間を提供して頂けた事が大変助かりました。
 

Q 最後に

「英検準1級に合格したい,受験したい」という気持ちはあったものの,具体的にどうしたらいいのかわからず,そして受験する勇気もなく,年数を重ねて来ましたが,2020年に東京五輪が開催される事を機に,お世話になる事を決めました。自分の中で英語学校に入る決心がつかなかった理由の一つに,自分の英語能力を厳しく叱責されるのではないかという思いがあったのですが,学院では担当の先生が私の力に合わせて御指導して頂き,毎週の英単語テストやライティングの添削メールを重ねる中で褒めて頂いた事で日に日に自信が出来てきました。担当の先生そして学院長,本当にありがとうございました。
 

講師紹介

新社会人の頃に持っていたのは「英検3級」のみ。
その後、独学で英検®1級TOEIC®990点を同時取得。
「日本人特有の”英語の悩み”がわかる講師」として高く評価されている。

首都大学東京や東京理科大学で、英語試験対策の授業を行った経験も。

その他の講師も
全員が英検1級保持者
どの講師が担当しても、品質の高い講義をご提供することができます

お得な現役大学生講師レッスン

対象:英検準2〜2級
講師:川田さん
料金:1時間 6,600円(通常 8,800円)
講師について:
2021年に英検準1級をGP1+7という高得点で合格。
そのまま大学英語の最難関である国立東京外国語大学、そして早稲田大学、上智大学などに現役で合格したハイスペックな大学生講師です!
学院長中野もお墨付きの教え子で、英検のことだけでなく、大学入試のことまで相談することが出来ます。
英検2級対策を通常価格で受講すると1時間8,800円(税込)かかりますが、こちらのレッスンは6,600円というお得な料金で受講できます。
ぜひこのチャンスをお見逃しなく!

当学院の新型コロナ感染症徹底対策


受講生の方々が安心して授業を受けられるよう、「対面授業に向けての感染予防への徹底対策」と、「全てのコースの全ての授業にオンラインレッスンの提供」を行っております。

オンラインレッスン受講者の声
2020年第1回準1級合格者 M.H.さん 中学2年生

オンライン授業のメリットは通う時間の短縮です。学校帰りには疲れて通学は大変でしたが、オンラインならば楽に受けられました。授業は対面と変わらず先生の熱意は変わらないですし、特に不便さは感じませんでした。1分でも勉強時間にしたい私には有効でした。

当学院の新型コロナウィルスへの対応の詳細はこちら

 

個別相談・お問い合わせ

英検対策についてのお悩みから
受講コースの相談も
24時間以内に返信いたします。

お気軽に、まずはご相談ください!

03-5962-7253
新宿直通電話番号:
080-4954-7303
080-4954-4313

電話受付時間:(定休日:日・月曜日)
平日 12:00~20:00
土曜日 10:00~17:00

電話番号を複数回タップすると
「自動的に電話をかけることは禁止されています」
という表記が出ることがあります。
誤タップを防ぐ仕様ですので、
ご安心くださいませ。

アクセスMAP

渋谷校

新宿校

渋谷駅・新宿駅より徒歩4分

※遠方にお住まいの方でも
オンラインでのご相談・授業の受講が可能です

GoogleMapで見る

TEL:03-5962-7253
住所:
渋谷校:渋谷区渋谷3-11-8 第3ミネギシビル7階
新宿校:渋谷区代々木2-20-12 4階F
代表者:中野太郎

英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。
このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。

PAGE TOP